今後のアクティビティ

日本LION誌 2016年 2月号 p43~p44 掲載されました。



札幌新星ライオンズクラブ 前年度 三澤地区ガバナーの時 
国際関係委員長として、国際関係委員会とは関係ないが、L石黒 諒副委員長より
今北海道で一番問題となっている外来種「アライグマ」をとり上げてはどうだろうか?と
問題提起され、三澤地区ガバナーと相談し、本来は環境委員会ですが、外来種ということで、
了承頂き、北海道の外来種『アライグマ』に標準を合わせ 調べさせて戴きました。
北海道に於けるアライグマの繁殖・分布状況 を、近くは、札幌市又は 
北海道は 道庁で、日本レベルでは、日本自然保護協会 三ヶ所の機関と、
お伺いしたり メールでのやり取りを 再三行いました。そうしてやっと 
校正で、3機関より 承認頂き掲載する事ができました。ご覧下さい。  
331-A地区 エコー誌 3月号 518号に掲載されました。

   

この、エコー誌 518号 3月号を ライオンズ誌日本語版事務局
柳瀬様から2015年10月に メールで ライオンズクラブ331-A地区キャビネットへ
「獅子孔」に掲載したいとのお話があり、331-A地区事務局 小ケ口様から
札幌新星ライオンズクラブ事務局へメールが届き 私はビックリやら嬉しいやら 
早速 札幌市・道庁・日本自然保護協会へ ライオンズ誌日本語版への
投稿依頼の確認をし、ライオンズ誌日本語版より校正が届いたら
校正確認のメールを お届けする事で了承を得て ライオンズ誌日本語版へ
返信し 原稿を送りました。
日本自然保護協会増沢様から、
とても多くの会員読者様がいらっしゃる会報誌への転載とのことで
多くの方々に、外来種問題を知っていただく貴重な機会になりますね。
その機会に会報記事をご活用いただけますこと、とても嬉しく思います。
と喜びのメールが届くました。


続き▽
| http://sapporoshinsei-lions.com/blog/index.php?e=144 |
| 新着情報 | 04:11 PM | comments (x) | trackback (x) |

2016 さっぽろ雪祭り期間の献血呼びかけ

2016 さっぽろ雪祭り期間の献血呼びかけ
当クラブ 札幌新星ライオンズクラブは、
日時 2016年2月11日(金 ・ 祝日建国記念日) 15:30~16:30 一時間
場所 札幌大通り西5丁目と6丁目の間の路上
    小型マイクルバス 2台で 受付・検査し
    献血車両 2台 雪祭り会場に来られていました。
    雪祭り会場へ来られている市民の方々への
    献血の呼びかけアクティビティです。 
◎◎ 各クラブ5名以上の要請に、当クラブ協力者 13名 ◎◎
当日天気も良く、雪祭り観光客がすごく多い中、協力呼びかけを
テッシュ手渡しながら、献血の協力呼びかけを致しました。
手袋をはいては、ティシュを差し上げられず、手がかじかんでの
呼びかけでした。日本人・外国人の方、多くの方々に献血協力頂き、 
心より感謝と御礼申し上げます。ありがとうございました。

| http://sapporoshinsei-lions.com/blog/index.php?e=143 |
| 新着情報 | 04:43 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

image
SAPPORO SHINSEI LIONS CLUB