今後のアクティビティ

3月第ニ例会 『故L遠藤健二 追悼例会』

平成26年3月18日(火) PM6:15 ゴング ジャスマックプラザホテル 5F ガイヤにて

本日、メンバースピーチ例会を開催する予定でしたが、2月1日にご逝去いたしましたL遠藤 健二の偲ぶ会を執り行う事になりましたしくしく



故L遠藤 健二につきましては、行年73歳と言う若さで、無念の生涯を閉じられました。

本業の生花店では、まだまだ現役で、生花を活け、配送業務もバリバリこなす等、精力的に業務に励まれておりましたダッシュ

ライオンズ活動においても、揺るぎない精神の元、我々若手の手本となり、日々、ご指導ご鞭撻を頂いておりました。
本当に一言で言うと『寂しい』と感じますしくしく
約22年間のライオン歴の中で数々の要職に付かれ、いつも輪の中心でご活躍されて来た事と存じます汗

札幌新星LCとしましても、とても大きな財産を失ってしまいました雨




しめやかに、かつ厳粛に、L上諏訪 会長より、開会のゴングが鳴らされました。





故 L遠藤 健二 を偲んで、全員で『黙祷』 を捧げます。




本日は、まだ悲しみも癒えぬ中、奥様の遠藤 敦子 様にご来賓としてお越しいただき、在りし日の思い出を語り合いながら、会員各位と別れを惜しみました。




会長L上諏訪 充史からは、追悼の言葉が送られ、それに対し、奥様からご挨拶を頂きました。









生前より、大変親交が深かった初代会長 L原 孝男より、献杯が行われましたお酒




その後、L佐藤博道の司会進行により、心に残る思い出のエピソードの語りやスライドを上映すると、思わず涙ぐむ会員も見られ、L遠藤健二の人望の暑さと存在感の大きさを改めて実感させて頂きました。





何事にも、本気で取り組み、妥協は許さず、一生懸命な姿が目に焼きついています。
故L遠藤健二が元気な頃、若い会員に、熱弁を奮い、ライオニズムを継承する場面がありました(わたくしも含めて)。

志半ばで生涯を閉じた、故L遠藤 健二の意思を引き継ぎ、我々は、その思いに恥じない様『ライオンズ活動』を続けて行きたいと思います。

故L遠藤 健二 安らかにお眠り下さい!

ご冥福をお祈り致します。







記事作成 L飯田

| http://sapporoshinsei-lions.com/blog/index.php?e=606 |
| 2013-2014年度 | 10:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑

image
SAPPORO SHINSEI LIONS CLUB